2016年度「市民防災・減災活動公募助成」のご案内

今年度も本助成事業に対するみなさまのご理解をいただき、13件のご応募をいただきました。ありがとうございました。助成審査委員会では応募団体の皆さまからの申請書をもとに慎重に審議をさせていただき、2016年度 Shinjoプロジェクト 市民防災・減災活動公募助成の助成団体を以下のとおり決定させていただきました。

助成選考結果

市民防災・減災活動公募助成
助成団体総数 8団体
No 所在地 団体名 プロジェクト名 助成額
1

群馬県

高崎市

特定非営利活動法人 わんだふる

地域における防災リーダー養成講習の実施

500,000
2

東京都

国分寺市

防災推進の街づくり仲間の会

地域連合防災会設立プロジェクト

200,000
3

東京都

小平市

特定非営利活動法人 復興応援かけこみキャラバン

東日本震災復興応援秋祭り

300,000
4

神奈川県

大和市

神奈川地域貢献支援協議会

高校生による防災教育

500,000
5

神奈川県

大和市

かながわ災害情報連絡会

災害支援マップ遠距離支援活動モデルケース事業

500,000
6

愛知県

名古屋市

名古屋ひがし防災ボランティアネットワーク

「防災フェスタ 2016 in ひがし」(防災展示会)

300,000
7

愛知県

名古屋市

東海アレルギー連絡会

東海地域のアレルギーの会(患者会)と、各地の災害ボランティア団体・防災課をつなぐ事業(第2弾)

500,000
8

広島県

廿日市市

ふじタウン自主防災会

ふじタウン自主防災会の防災・減災活動推進

250,000
市民防災・減災活動公募助成審査委員会:
栗田 暢之(特定非営利活動法人 レスキューストックヤード 代表理事)
早瀬  昇(社会福祉法人 大阪ボランティア協会 常務理事)
長塚 充男(宗教法人 真如苑 教務長)